中央揃えはスペースで

幸せスパイラルになりたい

僕たちは再び集まった-北陸旅行編-第1話「リスクマネジメント」

去年、jigインターンに参加して人生ぐちゃぐちゃ(良い意味)にされた。

今年のBBQの日程が確認できると、去年のOBみたいに集まりたいなって思った。

だから、何も考えずに早速旅行の日程を組み始めたのだ。

 

イカれたメンバー

・去年のBBQリベンジをする「なまちゃん」

宇奈月温泉に燃える「エスパー」

・相変わらずキレっキレな発言をする「ちゃんさん先輩」

・初デイリーヤマザキに乗り込む「ちゅらさん

・滝行に燃える「トミー」

・メンバー管理をする「ちげちゃん」

と自分を含めた7人だ。

 

計画

せっかく福井に着弾するなら、北陸旅行したい!

時間に余裕があって柔軟に行動したい!

こんな理由で、レンタカー最強じゃん!!!と思って車を選択したわけ。

 

それなら、空港組も電車組も集まりやすいと集合場所を、京都駅を選択。

この選択が、のちのち最強だった事を思い知らされます。

 

ただ、この時決まっていたのは

鯖江に行くこと

・北陸観光すること

・京都駅に集合すること

でした。

 

全然決まってないやん.....

それからは、何回もみんなでミーティングして中身を詰めました。

ミーティング、旅のモチベーションクッソ爆上げになるのでおすすめ。

 

旅のしおりをちげちゃんがHackMDで作ってくれました。

これも旅の日程、確認しやすくておすすめ。

 

北陸の中身は、エスパーが行きたい宇奈月温泉に決定。

道中、石川県にも立ち寄れるから、最適解じゃん天才!!!!ってなった。

 そんなわけで、京都駅出発→福井観光→石川県経由→富山県宇奈月温泉

って感じになった。

 

いい感じに4日間で回れる感じですごく良い。

道とかも、ちげちゃんが所要時間確認してくれてて、天才すぎた。

 

さて、日程は決まった。

残る問題は、京都駅に全員を集合させることだった。

東京駅周辺の公共交通機関以外、乗りこなせない才能を持ったメンバーがいるから。

 

伊丹空港から京都駅までの行き方は、バスとか電車とかあるんですよ。

彼女は最初、電車で行くと言った。

ただ、乗り換えが2回ある。

↑はリスクの数が多すぎる。

この時点で、ちげちゃんと自分は「あっ、これ終わったわ、オワオワリ!」

これは、皆で京都駅から迎えに行くコースや....痛み分けやん!!

 

ん?ちょっと待って。

伊丹空港で痛み分け??

やっべ、渾身のオヤジギャグやん。

皆も気に入ったらしくて、結構言ってて

 

電車の乗り換えに関して、3人くらいで2時間くらい話した日もあった。

もっと、「リスクマネジメント」していかなければならないって感じ。

ほんとに面白過ぎる。

結局、乗り換えの必要のないバスでええやんってなってた。

あと、バス停に降りたら動かないでって言った。

完全にリスク減らしに行ってる感じ、ヤバ。

みんなで笑ってた。

 

「リスクマネジメント」めっちゃ大切だと痛感した。

おすすめだよ。

 

そんなこんなで前日まで練り続いた計画は、ここに爆誕したのだ。

 

出発前

出発から1週間を切ったあたり、死ぬほど楽しみで、何にも出来なかった。

クソアホ、終わりや。

 

前日になって、色々準備を始めた。

自分が荷造りを始めたのは午後7時くらい。

遅いかなって思ったらそんなことなかった。

f:id:sulu1356:20190829145816j:plain

さすがや、グレイスライフ

4日間の運転に備えて、早く寝た。

楽しみ過ぎて、布団に入ってからも全然寝れなかったけど。

 

 

朝は、バッチバッチに完璧な起床を決め。

京都駅に出発したのだ。

司会した!NonITな!!カンファレンス!!!

去年の夏に存在を知った、カンファレンス。

4回目の参加で、初めて実行委員をやりました。

その時のこと書けていけたら良いなって、思います。

f:id:sulu1356:20190716223858j:plain

NonIT!!!

ps.これを書いている途中で、ちげちゃんに「お前のブログ読者0人やんw」

って煽られました。

悔しいです。

こんなブログだけど読者になって下さい(血涙)

 

全ての始まり

始まりは、1月の新春カンファ。

ここで自分は、チーム開発の進め方??みたいなものを登壇しました。

そしたら、懇親会でいささかさんに

「NonITみたいなことやってるやん。今度そんな感じのカンファ開きたいからどう?」

って誘ってもらいました。

やったぜ。

これでカンファの運営経験できる!!!

って感じでクッソ嬉しかった。

 

いささかさんありがとうございます!!!!

 

準備期間

いささかさんの呼びかけで集まった実行委員会の共々

まじで、誰一人知らなくて「溶け込めるかな?」って思ってました。

何度か、電話会議したりして、決め事を決めたり

ボードで、やることリスト作っていただいて、目に見えたので分かりやすかった。

ツールって便利だなって痛感した。

 

あと、登壇のタイムテーブル決めや、登壇者の採点なんかもしました。

これをしている時に、段々と現実味を感じて緊張もしてた気がします。

 

そんなこんなで、当日の自分の役割を決めたわけですが

司会・撮影配布用シール作成

って感じ、やりたいことさせてもらったので感謝です。

ただ、このシール作成が後でとんでもない悲劇を起こします。

あほ、馬鹿

 

7/13 カンファ前日

当日の朝から神戸に行くのしんどいし、讃岐で前泊に味をしめたので

前泊することに決めました。

神戸観光できるし、オタクとも遊べるじゃーんって喜んでました。

 

が、2週間前くらいに自分の高専の行事に行くことになったので

神戸についたのが前日の午後8時になりました。

泣きたい

 

神戸に着くと、安心と安定のサイゼリヤに皆いたので合流しました。

知ってる人、認知だけしてる人、全く知らない人がいて

「うはぁー、カンファって感じじゃーん」

って思って、楽しくなりました。

 

サイゼリヤでご飯食べた後は、直ぐに宿に向かいました。

宿には、まだ高専に入学してない人や、北海道の人、デュエリスト等々

くっそ濃いメンバーで

テストプレイなんかしてないよってボードゲーム

みんな「くそゲーやんww」って笑ったり

語彙力の王様で、語彙のジャンルがみんな偏ってたり

デュエマしたりして、世代の差を感じていたりと

くっそ楽しかったです。

 

そう、楽しんでました。

楽しんでたんですよ。

 

カンファの書類をパソコンで提出するまでは.....

 

パソコンってシール張ってる人もいると思うんですけど、自分も張っていて

仕事終えて、パソコン閉じてシール見るじゃないですか

やっと、自分が印刷頼んだシール張れるヤーン!!

って思ったわけ。

んん????ちょっと待て??あれっ???

シール???????

ピッ

家からもって来てないやんけぇぇぇぇぇぇぇ

オワオワリ。

どないしよ

 

そう、寮で支度して1回家に寄って回収するはずだったシールを

存在忘れて、回収してませんでした。

完全に、あほ馬鹿間抜け、やらかしピーポー

 

何しに神戸に前泊しに来たんやってなりました。

仕方がないので、回収するために電車の時間を確認

調べたら、始発で帰って直ぐに戻ってきたら、集合時間に間に合いそう。

 

よし、始発で1回帰るぞ

ここから、地獄の始まりです。

 

7/14 カンファ当日

日は跨いでカンファ当日

前泊は楽しすぎて、寝たら絶対起きれない時間になったので

そのまま始発に向かいました。

この時の虚しさと疲労感はすさまじかったです。

結局、4時間かけてシールの回収に成功します。

 

 

 こいつを手にして、実行委員の集合時間に間に合いました。

 ここから、神戸屋のカレーパンと忘れ物のシールを手に会場へ向かいます。

 

会場は、昔の凄そうな建物感が出てて「スコだぁ...」って感じ。

そのまま1時間半で会場の設営をしました。

あの時間が一番忙しかった気がします。

また、いささかさんやしゃけさんが食べ物を買ってきてくれていて

設営の途中で食べたりしました。

チョコクロワッサンは、ばちくそ上手かった。

ありがとうございます!!!!!

 

設営もほぼ終わると、会場には参加者の皆が集まり始めていました。

「うわぁ、いよいよ始まるやん、やっべぇ.....」

って感じで、受付をやってました。

 

いよいよカンファがスタート!!!!

自分は、司会をさせていただきました。

クッソ緊張したし、言い間違いも多くて司会の難しさを痛感しました。

LTはNonITってだけあって、多方面の分野に分かれてて、面白かったです。

 

  • 100万円口座に振り込まれた:ちげちゃん

カルタに頭をやられたやばい人になったらしいので100万円ってやばい。

導入が面白過ぎた。

  • 一眼、始めました:たかなくん

自分は、ISO感度がイマイチわかんないので途中で切れて泣いた。

詳細な連絡て大事だなって思った。

また、夏休み会いましょ!!

  • ブランドの作り方:黒ぽんずさん

NonITの立ち位置について、分析されてたので刺さりました。

けど、とても参考なったので今度生かしていこうと思います。

お土産もありがとうございました!!!

  • 京都人の副音声が知りたい:箏さん

京都の言い回しを聞いたら、めっちゃ察せるようになるんだなって感じた。

  • 木造伝統軸組構法のアレコレ:しゃけさん

伝統的な建築ってロマンあるけど、難しいって再確認しました。

 

こんな感じで、色んな知見を得られて楽しかったです。

 

しかし、ここで限界がきてました。

やっちゃった....

懇親会で寝てしまった。

色んな人と交流したかった....

もったいね.......

 

こんな感じでカンファは幕を閉じました。

 

帰り

会場の片付けもして、551のシュウマイ食べて会場を後にしました。

その後、みんなでカラオケ行きました。

最高。

 

最後に

初対面の人たちと何かするって、学生のうちは機会少ないと思うので

NonITなカンファ運営は、とても貴重な経験でした。

 

いささかさんから声かけた貰って、始まったこの企画

「楽しかった!!!」って思ってもらえたら最高です!!!

 

実行委員長、実行委員の皆さんお疲れ様です。

ありがとうございました!!!!!!!!!!!

来てくれた皆もありがとうございました!!!!!!

f:id:sulu1356:20190717230143j:plain

ブレた速そうな高速神戸

 

おしまい

 

ドローンのプログラミング教材、いつの間にか発売してた話

プレ卒研で企業とタイアップして制作した

ドローンを用いたプログラミング教材(超入門)の献本が届きました。

いつの間にか発売もしていた。

記念にその経緯とか製作過程とか書けていけたらなって思います。

対よろ

f:id:sulu1356:20190710214340j:plain

ちなみにこんな本

始まり

卒業研究の前触れで4年生の後期からプレ卒研っていうのが始まります。

その期間に運良く、学校に地元企業の方からお話を頂きました。

トップページ | クオリティソフト株式会社

研究の教授から「やりたい人いる?」って聞かれて

面白そうって思ったので「やります!」って言いました。

ってことで、プレ卒研していた同級生たちと一緒に合同研究って形で

制作することになったわけ。 

 

チーム開発

そんなこんなで7人でチーム開発

 

初めは提供してもらった、Telloで遊んでました。

ドローン楽しいなぁ

 

あとは、役割分担もして開発やで。

自分の仕事は、タスク振りとか、会社とのやり取りとか

マネージャーもどき?みたいな

経験少ないけど、行くぞ!!

形態

f:id:sulu1356:20190710231329j:plain

編成Var1.0

↑の感じで始めました。

結果は「振る人多すぎ無理.....」

この形態は自分の技量がなさすぎで無理でした。

あと、1人1人の進み具合が的確に分からなくて.....

はい、オワオワリ

 

その反省を活かしてこんな編成にしてみた

f:id:sulu1356:20190710232410j:plain

編成Var2.0

この形は個人的に上手くいった気がします。

これなら、一人が担当する人を割り振れて、全体の把握しやすかったし

班内や、個人単位で活動が活発になった気がします。

まぁ、班長にも負担がかかりますが.....

 ↑は改善点....

 

ただ、これにたどり着くまでに1か月ほどかかりました。

かなしい、勉強不足ですね、おわーーー

 

こんな感じでチーム開発してました。

形態なんてチームの数だけありますし、最適解なんて、ない気がしなくもないので

これは、経験がものをいうのかな?とか思いました。

難しい、なにもわからん.....

 

本文書き出し

「文章書きだすってどんな感じなんだろ??」

から、始まったわけで何もわからない状態スタート。

 

企業さんにも、何回かお話できる機会をいただいて

結構話し合った気がします。

それでも足りなかったと感じた時があったので

話し合いって大事だなって再確認させられました。

 

なんやかんや、各章ごとにWordで文字起こして、

企業さんに見て頂きながら、訂正や校正を繰り返していきました。

その状態に入ると、ものすごいスピードであっという間に話が進んでいきました。

とりあえずものを作るって、大事だなって、思わされました。

 

あと、文章書き起こすときは、書き方の決まりみたいなものを決めておくと

複数人で書いたとき、統一感が出てよい感じになります。

ホント、大事です、統一感.....

 

連絡方法

 今回の連絡に使ったツールは、LINE・Slackでした。

二つの連絡ツールを使った感想

 

LINE

利点

みんな馴染みがあって反応早い

欠点

色んなことを話すと、見返したときに見にくい

上げてもらった成果物のダウンロードに期限がある

 

Slack

利点

チャンネルごとに話が出来るので、見直したときに見やすい

成果物のダウンロードに期限がないので、何時でも持ってこれる

欠点

見る癖がつくまで、通知を見てくれないことがある

使ってない人が多いので、馴染むまでに時間がかかる

 

こんな感じです。

やっぱり、各連絡ツールのは良いところと悪いところがある気がしました。

これでしか連絡しないと決めつけないで、連絡したいこと、重要度などで

使い分けていくことが大事だなって感じました。

 

おわりに

初めは、手探り状態で始まったプロジェクトだったわけですけど

チームや周りの人たちに助けられながら、半年間の長い期間走り抜けた気がします。

 

高専に入ってる間にみんなで物を作れたのは、アドアドのアドでした。

機会をくれた教授や、制作に関わった友達に圧倒的感謝.....

 

次いで、本の紹介サイト貼っておきます。

びっくりするくらい高いので勧めにくいんですけどね....

中身書いただけで、マーケティングに関係してないですけど

こんなにするのか.....って感じました。

 

まぁ、会社は利益出るし、学校は名前売れるしでwinwinの関係ですね。

僕も実績?みたいなの出来ましたし、winwin。

 

また、この大きな仕事を終えて、より一層マネジメントの楽しさに気付けました。

まだまだ、手探り状態が続いていますが、そこにも楽しさがある様な感じ。

 

高専入る時は、プログラマーになりたい!!っとか言ってましたけど

色んなものに触れて、知らないものを知って、なりたいものが変わった気がします。

こういう所は、高専の一つの魅力かもしれません。

自分は、入って良かったなって思います。

ただ、自分は、運が良かっただけの気もしますが.....

その機会をものにしたので自分の勝ちです!!!

 

あとあと、将来は、マネージャーとかになれたらいいなって。

来年から社会人なので、頑張っていきます!!!!

 

対あり

f:id:sulu1356:20190723005503j:plain

美味しそうな米が炊けそうなやつ

お腹空いた。

 

おしまい

讃岐だ!キャンプだ!カンファレンスだ!

このブログで初めての記事書きます!

去年、インターン先で書いたブログもあるので良かったら見ていって下さい。

 

さて、今回は人生二度目の香川県での旅行記を綴っていけたら良いなと思っています。

 

和歌山出発前

去年、香川県に行ったときの印象が自転車文化が盛んな地域と感じたこともあって、今回はフェリーを経由して徳島からロードに乗って香川県に乗り込むぞ!!って感じ。

どうせ晴れるやろ!とか思って、遠征に必要なものを買い揃えていました。

 

しかし、キャンプ前日に天気予報を見てみると降水確率90%.....

オワオワリですね、諦めて高速バスを予約しました。

 

 

4/30

出発

高速バスにしたことで、自転車に積めなかった服とか持って行けました。

その分荷物が多くなって、旅行中に後悔します。アホ

あと、大阪駅に向かう電車を、予定より一本早く乗ったのに三番街が分からなくて、迷子になりバス出発の10分前に着きました。

大阪駅は魔境ですね、感で着けるような感じでは無かったので、皆さんも気を付けて下さい。

 

高松着弾

f:id:sulu1356:20190506155555j:plain

高松駅の鬼

着いたらなまちゃんが出迎えてくれてハイタッチの挨拶をしました。

やっぱり最高です。ハイタッチ

会って早々になまちゃんは、キャンプの用意を取ってくると去って行きました。

 

そこから30分くらいボーっとしてたら、わっさんとちゅらの姉貴と合流して、なまちゃんとも合流、うどんも食べて、香川感を楽しんでました。

 

その後、他のキャンプメンバーとも合流。

他のキャンプメンバーは、会ったことあるのが2人、声だけ聞いたことあるのが1人Twitterアイコン見たことあるのが2人だったので、緊張しまくってました。

 

買い出しも即席で鍋の中身を決めたので、くそ楽しかったです。

別でお菓子を自分の好みで買ったんですけど皆喜んでくれたので、買ってよかったって思いました。

 

いざ、女木島へ着弾

女木島から帰ってきた便と遭遇したんですけど、中に人が詰まっててゾンビ映画じゃん!とか思いながら船の切符買いました。

この時列は空いていたんですけど、ほんの数分で長蛇の列になってたのは驚きです。この島有名な観光地なんだ....って。

 

前の便とは違い、船は空いていたので皆で写真撮影会してました。

エモエモな写真いくつか撮れたので最高。

 

f:id:sulu1356:20190506162726j:plain

女木島着弾

着弾して、キャンプ地に向かいますが、目的が分からなかったので道のりがくそ長く感じました。

不思議。

 

キャンプ

一言で言うと「最高」

これがカンファの前泊でサブイベントだったんですけど、メインかこれ!?とか思っちゃうくらい良かったです。

 

テント張りもキャンプ経験者が居たのでスムーズでした。経験者強い

f:id:sulu1356:20190506165218j:plain

釘打ち手間取った...

テントを張ったらさあ、夕食だ!!!

とか、張り切ってたら雨降りました。えぇぇ...

そこからテント内に移動して鍋を作りました。

なまちゃんがライスクッカーで作るお焦げ付きのごはんは懐かしくて、エモエモのエモでした。

鍋奉行もできて、こういうのやっぱり好きだし、楽しいなって再確認でして良かったです。

しそわかめ食べなかったので、やってしまった感凄かったです。

 

ごはんを食べた後は雑談してました。

この日、残すは、改元だけ!歴史を跨ぐぞ!!!

 

改元の瞬間

自分の周りは何も変わるわけではないのに、ドキドキでした。

さぁ、改元だ!!って意気込んでたのに自分の飲んでたコップに空からエビが入ってきて、全部忘れるくらい笑いました。

もう、忘れられない瞬間です。

 

改元も済んで、寝るぞ!!って時になぜか君が代を男みんなで歌ってました。

ほんとに頭おかしかったです。

 

5/01 

温泉

f:id:sulu1356:20190507183018j:plain

温泉

 去年、車校の時にもお世話になった琴電に揺られて温泉に行きました。

玄関もお洒落な感じ??で、温泉も熱いやつとぬるま湯があってすごくよかったです。

温泉のあとのコーヒー牛乳はほんとおいしかった。

 

カンファレンス

人生3度目の参加と登壇をしました。

やっと、ちゃんとしたドローンの話が出来たし、みんなの反応があって、自分的には満足でした。

ただ、10分枠貰ったのに7分くらいで終わってしまったのは、配分ミスったー。

 

懇親会もドローンを使ってみんなと交流できたらいいな!とか思ってたんですけど

あんまり食いつき良くなかったのは、自分のアプローチ下手くそだなって後悔....,

 

このカンファで紹介した本は、まだ製本版が上がっていないので、また販売開始出来たらTwitterとかでお知らせしようと思います。

待たせちゃってごめんなさい。

しゅんぴ (@sulu1356) | Twitter

 

香川の次郎

f:id:sulu1356:20190507184038j:plain

それっぱい写真

油最高!にんにく最高!キメました。

 

カメラのつよつよマンとスナップショット

次郎向かう途中でなまちゃんの知り合いの方と遭遇したんですけど

その方がカメラつよつよマンで、何も知らない初心者の僕にスナップショットを一緒に取りながら色々教えてくれました。

ありがたい......

f:id:sulu1356:20190507184706j:plain

ぽい?写真

リキト様様ハウスにお泊り

讃岐に着いた時点で後拍するつもりでしたが、全く宿とか確保してなくて

満喫とかで乗り過ごすかって思ってたところにカンファ実行委員長のリキト様から、「オタク、泊まりにこない??」ってありがたい誘いを受けて、即答で泊まらせてもらいました。

リキト様、ありがとうございます。

 

お風呂を頂いてから、なぜかプリキュア鑑賞会が始まりました。

意味が分からない。

おかげで、プリキュア2人の変身シーンを履修出来ました。

 

ただ、あの変身シーンの曲、次の日まで残っててやばかったです。

友達に聞かされたSorry For Party Rockingくらい残ってました。

 

その後、布団に入りましたが三人ともすぐに爆睡かましました。

人権最高。

 

5/02

栗林公園

朝早く起きて時間もあったので、でみちゃん、リキト様と栗林公園行きました。

昨日、カメラの設定や撮り方を教えてもらえたので、いい感じ?の写真撮れました。

エモ

f:id:sulu1356:20190507190358j:plain

エモ

 

讃岐離脱

いつの間にかバスの時間になっていたので、急いで高松駅に向かって

研究室や家族のお土産、うどんを買ってました。

(あとで、帰って食べましたが、クオリティ高くて驚きました。また、食べたい。)

 

帰り際に、リキト様、ちかっしーさん、〆鯖くん、と名残惜しいさよならをしました。

エモい、よかった。

 

さぁ、バス乗るかぁ。って思って向かってたら

なまちゃんが来てくれてて、最後もハイタッチしました。

やっぱり、ハイタッチ最高!!

 

最後に

今回、初めての前後拍をして、カンファ以外に観光も楽しめました。

これは、前後拍にハマりそうです。

お金が飛ぶ.....

あと、この讃岐カンファの次はNonITってことで、僕たちの番ですね。

みなさんが楽しめるカンファに出来るように頑張ります。

 

三日間をまとめたので、長くなっちゃいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

また、会える日を楽しみにしてます!!!!!!

f:id:sulu1356:20190507193348j:plain

おしまい